「ひとり暮らしガイドブック」が完成しました

数年前から必要だと考えていたものの、お金のあてがまったくなくて作ることができないままになっていた、「ひとり暮らしガイドブック」が完成しました。

 

NPOのメンバー間で何度も話し合いを重ね、試行錯誤し、
そして子どもたちと普段一緒にいる先生がたにも
多くのご意見をいただいて完成したものです。

 

  • お金のこと
  • 食事のこと
  • 人づきあいのこと
  • 防犯・安全のこと
  • 相談機関
  • 不安なときは(呼吸法など、自分でできる対処法)

 

など、私たち大人が読んでも

(1冊欲しいな・・・)

と思えるような冊子が出来上がりました。

 

高校卒業とともに児童養護施設を退去し、社会に巣立つ子供たちにとって、このガイドブックが単なるマニュアルではなく、見守り応援している人がいるよ・・・というお守りとしての存在にもなれば幸いです。

※今回の「ひとり暮らしガイドブック」は、独立行政法人 福祉医療機構(WAM)「子供の未来応援基金」の支援により作成しました。

2019-03-14 | Posted in 新着情報, 活動報告Comments Closed 

関連記事